内側から潤いを補給

髪のパサつきを改善するには、身体の内側から潤いを補給することが重要になります。バランスの良い食事をすることが、健康で美しい髪を作ることにつながります。ビタミン類やミネラル、たんぱく質をバランス良く摂取しましょう。髪のほとんどはケラチンというたんぱく質の一種から成り立っていて、食事でケラチンを摂取する必要があります。ビタミン類のなかでも特に必要な栄養素がビタミンB6です。ビタミンB6は、食事から摂ったたんぱく質をアミノ酸に分解し、アミノ酸を原料に髪を作る手助けをしてくれます。健康な髪を作るのに適しているのは、アーモンドです。アーモンドにはケラチンが豊富に含まれ、ビタミンB6も入っています。食事で注意したいのは、脂肪のとりすぎです。脂肪分の多い食事を続けていると皮脂が多くなり、頭皮環境を損ねやすくなってしまいます。

美しい髪を作るためには水分を十分に摂ることも必要です。1日2リットルを目安に水分を摂るように心がけましょう。また、髪のパサつきを改善するには湯船にしっかりと浸かったり、一枚多く羽織ったりするなどして身体を冷やさないようにしましょう。スポーツなどでストレスを発散させたり、十分な睡眠時間を確保するなど、健康的な生活を送ることも重要です。